結婚指輪の素材が選べる

昔は「プラチナ900」というプラチナと「18金」という黄色い金の2種類しかありませんでしたが、今では技術の進歩で様々な素材の結婚指輪が製造・販売されてます。

但しうれしの金賞堂では高品質な素材が、永く愛用して頂きたい結婚指輪には最適と考えます。なので他店で見受けられる低品質な10金、9金、プラチナ500、チタン、ステンレス、シルバーは一切使いません。

その分、多少高額になってしまいますが、長い目で見ると後悔する事なく愛用頂けます。

うれしの金賞堂では鍛造製の「プラチナ900」「18金イエローゴールド」「18金ピンクゴールド」「18金ホワイトゴールド」「プラチナ900と18金のツートーン」の5種類からお選びいただけます。

もちろん、女性と男性で素材を変えても大丈夫です。

結婚指輪の素材が選べる

プラチナ900

昔から結婚指輪に使われているプラチナ900。名前の通り90%の純プラチナと10%の数種類の金属(企業秘密)を混ぜています。

柔らかいというより「粘り気がある」と言った方がよいでしょう。アレルギーが心配な方にも安心しておススメ出来る高品質貴金属です。

18金イエローゴールド

こちらも昔から結婚指輪に使われている18金。色々な色の18金が出てきたため、「イエローゴールド」と呼びますが昔ながらの18金の色です。

最近ではプラチナだけでなく18金を選ばれることも増えました。

かわいい、と表現されるお客様もいらっしゃいます。

18金ピンクゴールド

25年ぐらい前にはなかったピンクゴールド。75%の純金のほかに銅の割合を増やしているのでいわゆる「銅色」を今では可愛く「ピンクゴールド」と呼んでます。

厳密に言うと販売店によってピンクゴールドの色が濃かったり、そうでなかったり、若干差があります。

うれしの金賞堂のピンクゴールドは抑えめの優しいピンクゴールドです。

18金ホワイトゴールド

ピンクゴールド同様に、25年ぐらい前はなかったホワイトゴールド。当店のホワイトゴールドは「優しい肌色」という感じです。

他店のホワイトゴールドは最終的にロジウムメッキを施している為、一見するとプラチナと見分けがつかない銀色をしています。但しそのロジウムメッキは数カ月ではがれて、素の色が露出します。でも「メッキがはがれる」なんて言葉的に嫌じゃないですか?

うれしの金賞堂のホワイトゴールドはメッキしない素の優しい色合いです。

プラチナ900と18金のツートーン

製作段階では手がかかるこの2色の組み合わせ。左画像の様に金を表に、プラチナを裏にすることも、またその反対も可能です。

プラチナ900+3色の18金の組み合わせが可能です。

どちらにしても個性的な雰囲気が出せて綺麗なので大変好評です。ただし後々のサイズ調整が難しいのでサイズ選びは慎重にします。

リング素材が選べる

プラチナ900、18金ホワイトゴールド、
18金+プラチナ900の2色
18金イエロー、ピンクゴールドに比べると
10%~15%高くなります。
18金イエローゴールド、ピンクゴールド プラチナ900に比べて10%~15%下がります。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら
電話ご予約優先とさせて頂きます。

0952-23-4580

受付時間:10:00~19:00
定休日:木曜(木曜日が祝日の時は営業します)
営業時間外は080-5377-5454まで掛けて頂いて構いません。

営業日&営業時間のご案内

営業日
営業時間

午前10:00〜午後7:00
電話ご予約優先です。
お電話頂ければ7時以降でも大丈夫

店休日

定休日:毎週木曜日
7月は23日(木)・24日(金)が祝日の為、前日22日(水)が振替店休日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら
電話ご予約のお客様優先です。

0952-23-4580
080-5377-5454

営業時間外は携帯へかけて頂いて構いません。またフォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表者ごあいさつ

嬉野 敏彦

細かく、丁寧な説明で、売り込まないやさしい接客を心掛けています。